レーザー脱毛で湿疹はできるのか

レーザー脱毛をしたことで、湿疹が出てしまうことがあります。その時の体調やお肌のコンディションなどによって湿疹が出てしまうこともあれば出ないこともあったりと、かなり差が出てきているようですが、レーザー脱毛をしたことで湿疹が出てしまった時は、まず冷やすようにしましょう。
また、レーザー脱毛を行っている医療機関で湿疹が出てしまった旨を伝えて、処方薬をもらったり次回の出力を弱くしてもらうなど対応してもらいましょう。

 

お肌のコンディションが良い時に施術を施術をしてもらうなど、普段から湿疹が出るのかどうかをチェックしておくことも大切です。
お肌が敏感肌だったり乾燥している状態でレーザーを照射すると、湿疹のリスクが高まりますので、保湿や保水を心がけることも忘れないようにしましょう。

 

初めてのレーザー脱毛の場合は、湿疹や炎症、赤みといったお肌のトラブルが発生することが多いようですが、医師のもと施術が行われていきますので、不安になることはありません。
お風呂に入らないようにしてシャワーを軽く浴びる、湿疹が出てしまったところは擦らずに優しく扱う、皮膚の擦れるような衣服を着ないなど工夫をすれば、1〜3日で湿疹もひけてくるはずです。

 

レーザー脱毛で湿疹は出来るのか

 

医療レーザー脱毛,湿疹

アリシアクリニックの人気コース

  • コース:全身丸ごと永久脱毛
  • 料金:月額12,000円(初月0円)
  • 回数:全身脱毛(VIO以外)5回


 

医療レーザー脱毛,湿疹

フェミークリニックの人気コース

  • ワキ脱毛5回):18,360円
  • エチケット脱毛(各5回):124,200円
  • 全身脱毛プラン(各5回):637,200円


 

医療レーザー脱毛,湿疹

ドクター松井クリニックの人気コース

  • ハイジニーナ(各6回):170,100円
  • 全身脱毛(各6回):429,840円
  • プラチナ全身(各6回):537,840円


 

医療レーザー脱毛,湿疹

広尾プライム皮膚科の人気コース

  • ワキ脱毛(5回):13,000円
  • 全身脱毛(各5回):370,400円
  • ハイジニーナ(各5回):69,500円

レーザー脱毛で湿疹は出来るのか関連ページ

危険性
レーザー脱毛の危険についてご紹介しています。
レーザー脱毛の仕組み
レーザー脱毛の仕組みについてご紹介しています。
顔脱毛
脱毛で顔を施術する場合は鼻から上は危険です。 鼻から上を施術する場合は必ず医療機関でお医者さんに施術してもらって下さい。
炎症は起こるのか?
レーザー脱毛で心配なのはお肌のトラブル。炎症はほとんどの方に赤み程度の症状が現れますが、医療機関なので安心です。
色素沈着の危険性
レーザー脱毛では色素沈着が起こる可能性があります。色素沈着してしまう原因は出来るだけ除外してから施術を受けたいですね。
ダメージが気になる…
肌が弱い方は、レーザー脱毛のダメージが気になりますよね?わかりやすく解説します。
レーザー脱毛=やけどはデマ?
レーザー脱毛はやけどをするとかよく聞くけど実際のところはどうなんでしょうか?ホントのところ教えます。
バセドウ病があるとレーザー脱毛できないの?
バセドウ病の人は脱毛ができないのでしょうか。詳しく解説します。
永久脱毛で体臭は濃くなるの?
永久脱毛をすると体臭が濃くなってしまうのか解説をしているので、心配をしている人は参考にしてみてくださいね。